島人に愛されて九十余年
おかげさまで、太田製麺所は今年で創業97年

食感、コシ、ツヤ。だからこそ広がるあなた自身の食べ方

いろんなレシピに使えます

手間隙をかけたからこそできる、手打ちうどんにはない食感。
その細さに負けない、伝統に裏打ちされた五島うどん独特のコシ。
そして、食欲をかきたてる、ゆで上がりのツヤ。
細麺が特徴の五島うどんは、そのままお釜でゆでる「地獄炊き」はもちろん、
和洋問わず様々な料理にもぴったりと合う、創作意欲を刺激する食材です。


五島うどんブログ -五島うどんと太田製麺所を楽しくご紹介-

鋭意更新中!

太田製麺所の4代目充昭のWEB旦那日記をはじめ、五島うどんを食べたくなるコンテンツが盛りだくさん。
五島うどんや五島の風景など、全国のみなさまにご紹介します。

▼ 五島うどんブログはこちらから♪


五島うどんのお取り寄せはこちらから -太田製麺所WEBSHOP-

お求めはこちらから!
ご家庭の食卓に、五島うどんで家族団らんを。
太田製麺所が直接運営するこのサイトならではのお値打ち価格で、美味しい五島うどんをお求めいただけます。
また、お中元・お歳暮などのご贈答にももってこいの、うどんとうどんだしのセットもご用意いたしております。
まだまだ知名度、流通量ともに希少価値のある五島うどんは大切な方への贈り物に大変喜ばれます。

▼ 太田製麺所WEBSHOPはこちらから♪


「もっと知りたい!五島うどん」スペシャルコンテンツ

太田製麺所の4代目と、ゆかいな関西人がお届けする五島うどんをもっと食べたくなるコンテンツ。
これを見ればあなたも五島うどん通!?

五島うどんとはなにか、どんな食材で、どんな風に食べるのか、
かなり詳しく、かなり長い説明でご紹介します!


「島人に愛されて九十余年」五島うどんの老舗、太田製麺所。
そのうどんづくりの秘密とこだわりを、かなり詳しくご紹介します!


五島うどんのゆで方や食べ方を、うどん屋のアルバイトでならしたライター、進藤自らがあなたに伝授!
初めての方でも美味しく食べられるように、かなり詳しくお教えます!

制作者から皆さんにご挨拶
 おいしいうどんを、ご紹介します。

このたびは、当「太田製麺所提供、五島うどんスペシャルコンテンツ」にお越し頂きまして、
ありがとうございます。
このスペシャルコンテンツでは、知らないという方はほとんどいない、売っていないスーパーはない、
とまで言われているほど親しまれている食材「うどん」の一つ、「五島うどん」を
今この文章を読んでいるあなたに広告・宣伝する、
太田製麺所・五島うどんポータルサイトでございます。
はじめにお断りさせていただきますが、このコンテンツを書いている
私、文章の責任者・進藤と、写真等の図・画像の責任者・大西は、食通でも、
食品評論家でも、郷土文化研究者でもございません。
普段は、広告制作の仕事をしている、「ただの一般人」です。
私、進藤は、過去にうどん店で「うどんを茹でてお客に出す」アルバイトを
経験してはおりますが、うどんを打ったことはございませんし、大西にいたっては
食品関係といえば、「スーパーのレジ打ちが一番近かった」ぐらいの経験しかございません。
なぜそんなことを書くのかと申しますと、このサイトでは、ただ一点、

「五島うどんを食べたら、感動するほど、うまかった」

と思った人間が、うどんを食べる側の目線で、五島うどんをご紹介できたら、
と思ったからです。

では、五島うどんは他のうどんとなにが違うのか。
文責・進藤と図画責・大西が、考えに考えた末たどり着いた簡潔な回答を
ご紹介いたしましょう。

「九州地方以外では、ほとんど売っていない」

この一点に尽きると思います。
とは思うのですが、なぜこんな美味しいうどんを他の地方では売っていないのか
については、わかりませんでした。そこには経済・流通の分野での問題が
多々含まれているのではと思い、文責・進藤並びに図画責・大西は、共に大学で
経済学部・流通学科卒ということもあり、色々とエコノミカルな研究・推察も
試みたのですが、どうやって卒業したのかさえ忘れてしまった(現在31歳です)等、
学力と記憶力に問題があり、最終的な結論及び基礎経済用語を思いつくには
至りませんでした。そこで、我々は、

「実は知らないだけではないのか」

という大雑把な仮説を打ち立て、それを実証すべく、これからこのサイトにて
「五島うどん」の啓蒙活動をして参りたいと思います。
このコンテンツは、そんな、「うどん」という誰でも知っている食材、
なのに九州地方以外には意外に知られていない食材、
「五島うどん」の魅力をご紹介できたら、と考えています。
難しい五島うどんの起源や歴史も、五島うどんを知る上では大切、かもしれません。
でもそれよりも、もっとふつうに、一つの食材として、
ごくごくありきたりの、日常生活の中の「うどん」がもし、「五島うどん」だったら、
それがどんなにおいしいかを。
休日のお昼ごはんに、一家団欒の晩ごはんに、あなたが料理する食材がもし、
「五島うどん」だったら、どんなにワクワクするのかを。つまり、

「五島うどんのおいしいところ」

が、一番よくわかるように。
太田製麺所の五島うどんがあなたの手元にあれば、
一番料理しやすく、一番食べやすいように。
写真と絵と記事でかなり細かくご紹介しようと思っております。

五島うどんへの、おいしいガイド・コンテンツです!

みたいなキャッチコピーが胸張って書けるようにがんばります。
よろしくお願い致します。(文責・進藤)


最新情報&更新情報

2015.6.18 WEB旦那日記 更新しました。「今年もフランスで五島うどん!」
2015.4.02 WEB旦那日記 更新しました。「各種お支払いに対応しました!」
2015.3.12 WEB旦那日記 更新しました。「みんなでおいしいね。五島うどん!」
2015.1.10 WEB旦那日記 更新しました。「今年も五島うどんをよろしくお願いします!」
2014.10.30 WEB旦那日記 更新しました。「五島うどんを食べて当てよう!キャンペーン」
2014.7.13 WEB旦那日記 更新しました。「Bon appetit  五島うどん!」
2014.6.27 WEB旦那日記 更新しました。「いざ、フランスへ!」
2014.5.26 WEB旦那日記 更新しました。「ホタルとうどんで癒やしの時を!」
2014.4.25 WEB旦那日記 更新しました。「恋するフォーチュンうどん!」
2014.4.20 WEB旦那日記 更新しました。「五島うどんを広めようの会!」
2014.4.12 WEB旦那日記 更新しました。「マレーシアで五島うどん!」
2014.3.28 WEB旦那日記 更新しました。「いざ、マレーシアへ!」
2014.3.01 WEB旦那日記 更新しました。「上五島のごっつ(ごちそう)!」
2014.2.27 WEB旦那日記 更新しました。「五島うどんのCM!」
2014.2.21 WEB旦那日記 更新しました。「いろいろなお声を聞けました!」
2014.1.29 WEB旦那日記 更新しました。「製粉工場をリアルスコープ!」
2013.12.01 WEB旦那日記 更新しました。「うれしいお便り!」
2013.6.27 WEB旦那日記 更新しました。「お中元にぜひ、太田製麺所の五島うどん!」
2013.4.13 WEB旦那日記 更新しました。「しまとく通貨でお得な旅を!」
2012.8.06 WEB旦那日記 更新しました。「がんばれ日本!」
2012.6.15 WEB旦那日記 更新しました。「五島うどん新メニュー「AKKATO」「KIREKATO」
2012.6.13 WEB旦那日記 更新しました。「五島うどん新メニュー発表会!」
2012.5.22 WEB旦那日記 更新しました。「畑仕事もいいもんだ!」
2012.4.02 WEB旦那日記 更新しました。「“すぐそこ新座”春まつり!」
2012.4.01 WEB旦那日記 更新しました。「ポイント割引始めます!」
2012.3.04 WEB旦那日記 更新しました。「ピンチをチャンスに!」
2012.2.19 WEB旦那日記 更新しました。「お嫁になんかやらないもん!」
2012.2.02 WEB旦那日記 更新しました。「雪が降ってきた!」
2012.1.23 WEB旦那日記 更新しました。「飛躍の年になりますよう!」
2011.11.30 WEB旦那日記 更新しました。「うまかもん選手権優秀賞!」
2011.9.26 WEB旦那日記 更新しました。「うどんエキスポin秋田へ」
2011.7.01 WEB旦那日記 更新しました。「開設4周年!」
2011.4.04 WEB旦那日記 更新しました。「春の訪れ」
2011.3.13 被災された方々へ心よりお見舞い申し上げます。
2011.3.03 WEB旦那日記 更新しました。「うちのおひなさま」
2011.2.28 もっと!長く愛されたい!太田製麺所のお話(改訂版) アップしました。
2010.7.21 WEB旦那日記 更新しました。「祈りの龍馬像」
2010.3.08 WEB旦那日記 更新しました。「わたしのお気に入り」
2010.3.07 長崎新聞「とっとって」で太田製麺所が紹介されました。
2010.3.01 WEB旦那日記 更新しました。「只今特訓中!」
2010.2.26 WEB旦那日記 更新しました。「春一番に吹かれつつ」
2010.2.05 WEB旦那日記 更新しました。「坂本龍馬ゆかりの地」
2010.1.30 ホームページのデザインを変更しました。
2010.1.13 WEB旦那日記 更新しました。「伝統の神事」
2010.1.07 WEB旦那日記 更新しました。「91年目の決意!」
2010.1.01 あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。